楕円曲線法による素因数分解に関する実験的考察 An experimental consideration on the elliptic curve factoring method (ECM)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

We show some characters of the elliptic factoring method (ECM). In some trial factoring the Mersenne Number M137,7's are success and 5's failed. This is its probablistic character. Also we show that for factoring, an order of curve must be decomposited to some small prime factors. At last, using random number instead of prime, a number is factorized.

収録刊行物

  • 愛知工業大学研究報告. B, 専門関係論文集

    愛知工業大学研究報告. B, 専門関係論文集 36, 233-238, 2001-03

    愛知工業大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000044025
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00007801
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    03870812
  • NDL 記事登録ID
    5887046
  • NDL 雑誌分類
    ZM2(科学技術--科学技術一般--大学・研究所・学会紀要)
  • NDL 請求記号
    Z14-355
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ