<原著>実務事例におけるGuilty Knowledge Testの妥当性 The Validity of the Guilty Knowledge Test Used in Field Cases

この論文をさがす

収録刊行物

  • 犯罪心理学研究

    犯罪心理学研究 39(1), 15-27, 2001

    学術雑誌目次速報データベース由来

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110000311156
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00206218
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    00177547
  • NDL 記事登録ID
    5956745
  • NDL 雑誌分類
    ZA31(政治・法律・行政--刑法・刑事政策)
  • NDL 請求記号
    Z2-85
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ