2ファイバ形LDVによる不透明流体の局所流速測定〔含 討論〕 Local Velocity Measurement of Opaque Fluid Flow Using Laser Doppler Velocimeter With Optical Dual Fiber Pickup

この論文をさがす

著者

抄録

2本の光ファイバからなる信号検出端を持つ光ファイバ形LDVを試作し,開水路の流れ,円管内の定常流および振動流を対象としてその測定精度と空間・時間分解能を調べた.その結果,この2ファイバ形LDVは光学系を測定対象から十分遠方に引き離しうること,不透明流体の測定ができること,ファイバ先端のよどみ領域の影響を受けないため局所測定を正確に行いうることなど従来のLDVの持ち得ない能力を持つことがわかった.

収録刊行物

  • 日本機械学会論文集 B編

    日本機械学会論文集 B編 49(447), p2380-2389, 1983-11

    一般社団法人日本機械学会

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002399045
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00187441
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    雑誌論文
  • ISSN
    03875016
  • NDL 記事登録ID
    2612042
  • NDL 刊行物分類
    M067(測定・測定器--流量)
  • NDL 雑誌分類
    ZN11(科学技術--機械工学・工業)
  • NDL 請求記号
    Z16-109
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ