112 圧電介在物の界面き裂の応力・電気変位拡大係数(材料力学III) 112 Stress Intensity Factor and Electric Displacement Intensity Factor of Interface Cracks between Piezoelectric Inhomogeneity and Matrix

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 講演論文集

    講演論文集 2001, 23-24, 2001-09-21

    日本機械学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002491085
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00360670
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • データ提供元
    NII-ELS  IR 
ページトップへ