V60 UNIX System V移植と機能強化について  [in Japanese] PORTING UNIX SYSTEM V TO THE V60 SYSTEMS  [in Japanese]

Access this Article

  • CiNii Fulltext PDF

    Open Access

Search this Article

Abstract

近年、32ビットマイクロプロセッサ(μp)をCPUとした多品種のUNIXシステムが開発されている。こうしたUNIXの大量生産に対応するためにはUNIXの移植技術の見直しも必要になる。本論文では日本電気オリジナルμPのV60用に現在開発中であるUNIXについて、その設計方針を述べる。

Journal

全国大会講演論文集   [List of Volumes]

全国大会講演論文集 第33回昭和61年後期(1), 163-164, 1986-10-01  [Table of Contents]

Information Processing Society of Japan (IPSJ)

Codes

  • NII Article ID (NAID) :
    110002869483
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID) :
    AN00349328
  • Text Lang :
    JPN
  • Databases :
    NII-ELS