Real-Time Mach 3.0におけるI/Oサーバの構成と評価  [in Japanese] Evaluation of I/O Server on Real-time Mach 3.0  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

マルチメディア環境下では, 音声や動画像など時間的制約を持ったデータオブジェクトを扱うために, I/OデバイスのハンドリングにQOSを意識した細かな制御を行なわなければならない. またさまざまな新しいデバイスもサポートしなければならない. これらの要求に柔軟に対応するため, 従来のカーネル内に実現されたデバイスドライバに変わって, マイクロカーネル上のユーザレベルサーバが提案されている. 本稿ではReal-Time Mach 3.0(以下RT-Mach)上に実装されたI/Oサーバの性能評価を行ない, ユーザレベルI/Oサーバ実装の際の問題点について検討する.

Journal

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第48回(ソフトウェア), 19-20, 1994-03-07

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110002872679
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00349328
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Conference Paper
  • Data Source
    NII-ELS  IPSJ 
Page Top