CommonLISP仕様に基づくConcurrentLISP処理系の実現 Development of Common LISP-based Concurrent LISP

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

Common LISP仕様に基づくConcurrent LISP(以下CCLと略す)は、我々の設計した協同処理記述用言語である。本稿では現在開発を進めているCCL処理系について述べる。

収録刊行物

  • 全国大会講演論文集

    全国大会講演論文集 第38回(ソフトウェア), 867-868, 1989-03-15

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110002874480
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00349328
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Conference Paper
  • データ提供元
    NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ