頭部運動を再現するダミーヘッド : テレヘッド A steerable dummy head that tracks human head movement in real time : TeleHead

この論文をさがす

著者

抄録

頭部形状を再現したダミーヘッドを頭部運動に追従動作させることにより, 音響情報を遠方に伝達するロボット, テレヘッドを構築した。ダミーヘッドと実頭とでは形状の差が4∿10%あり, 両者の頭部伝達関数は多くの方向で一致しなかった。テレヘッド動作時の騒音レベルは0.3kHzで70dB SPL, 追従動作の遅れは200msであり, 静粛性と応答性において期待を下回った。しかし, テレヘッドを用いた音像定位実験の結果, 頭部運動に追従動作させるとダミーヘッドのモデルではない被験者でも水平面音像定位精度が向上することが分かった。このことは, テレヘッドが音響テレプレゼンスロボットや実環境での心理物理実験の道具として利用できることを示唆する。

収録刊行物

  • 日本音響学会誌

    日本音響学会誌 61(4), 197-207, 2005-04-01

    一般社団法人日本音響学会

参考文献:  36件中 1-36件 を表示

被引用文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003141645
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00186234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03694232
  • NDL 記事登録ID
    7304977
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学)
  • NDL 請求記号
    Z15-15
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ