TCP親和性の高いふくそう制御機構並びにパケット損失を考慮したDV over IPの設計 Design of Packet Lossless TCP Friendly DV over IP

この論文をさがす

著者

抄録

本研究では,ネットワーク上のパケット損失を考慮したDV/RTPにおけるふくそう制御機構を実現する.本研究で提案するふくそう制御機構では,DV/RTPトラヒックはパケットの喪失量などの情報によりふくそうを検知し,ふくそうが発生している場合にはデータ送信量を抑制する.ECN (Explicit Congestion Notification)を利用することにより,パケットの喪失せずにデータ送信量を抑制する機構の提案も行う.NSによる評価により,本機構がパケットの喪失を抑えられることがわかった.また,本機構を利用しない場合に比べ,安定した高品質データ転送を実現できることがわかった.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会論文誌. B, 通信 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B

    電子情報通信学会論文誌. B, 通信 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B 86(8), 1561-1569, 2003-08-01

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003170546
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11325909
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13444697
  • NDL 記事登録ID
    6661857
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-606
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ