ネットワークプロセッサを用いた IPv6 over IPv4 トンネル機能の評価 Evaluation of IPv6 over IPv4 Tunneling on Network Processor

この論文をさがす

著者

抄録

ネットワークに要求されるトンネリングやアドレス変換等の新機能や新プロトコルへ対応するために,ネットワークプロセッサ搭載したトランクカードと高速ルータによる機能追加の実現方式を提案する.トランクカード方式では,高速ルータに搭載されている回線に対し,トンネル機能等の新機能を柔軟に追加することができる.本研究では,ネットワークプロセッサを用いた機能追加の一例として,現在利用可能な1ギガビットイーサネット対応ネットワークプロセッサのトンネルパケット処理性能を測定し,NPを利用したトランクカード方式により,柔軟な機能追加が実現可能である見通しを得た.

The necessity of offering an IPv6 tunnel function with sufficient performance, during the transition to IPv6 networks is shown, and a way to realize this with the aid of network processors on a trunk card is described. The practicability of this approach is examined by measuring the packet-processing performance of a commercially available network processor and applying the result to the processor's successor. The results show the practicability of using the latter device in tunnel equipment with adequate performance for near-future network needs.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. CAS, 回路とシステム

    電子情報通信学会技術研究報告. CAS, 回路とシステム 103(716), 67-70, 2004-03-08

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003178183
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013094
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    6926400
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ