フルカラーレーザープリンターPictrography3000(1)ハードウエア Full Color Laser Printer Pictrigraphy 3000

この論文をさがす

著者

抄録

ピクトログラフィーが従来LEDを光源としていたのに対し、今回半導体レーザーを光源としたPictrography3000を開発した。レーザーを用いることにより露光スピードアップ・高解像度化が図れたが、半面、露光波長の制約から色消し光学系の開発、色分離の良好な感材の開発を必要とした。また、色再現性の向上に見合った画像処理を行い、最高画質のカラープリンターが実現できた。

The newly developed Pictrography 3000 is a latest type of full color digital printer,based on the photothermographic material. Major system improvement are as follows. 1.Higher resolution and reduced exposure time. 2.Improved color reproducibility. It differs from its ancestors in light sources.The Pictrography 3000 is implemented with laser diodes to expose photosensitive materials.To expose the donor film with laser diodes,both optical scanning system and photosensitive materials must be newly developed. High quality color imaging was realized by minimizing the thermal influence to exposing energy with the careful choice of laser diodes and optimizing the characteristics of donor film.The achromatic laser scanning system was newly developed,which realized good color registration.The image processing system and the auto calibrator are both equipped to keep high quality and stable image reproduction.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. IE, 画像工学

    電子情報通信学会技術研究報告. IE, 画像工学 93(274), 1-8, 1993-10-15

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003194944
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013006
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ