沖縄ITシンポジウムにおける沖縄-幕張間DV会議システム遅延測定 Delay Measurement of DV Conference System between Okinawa and Makuhari at Okinawa IT Symposium

この論文をさがす

著者

抄録

多くの事業者の参入により、xDSL方式による数Mbps程度の家庭向け接続サービスの低廉化が急速に進み始め、さらにFTTH(Fiber to the Home)の実現に向けていくつかの通信事業者が家庭向けサービスを始めている。これらにより、100Mbps程度のネットワークサービスが多くの家庭で気軽に利用できるようになることが、近い将来に実現すると大いに期待される。このような状況下で、DV(Digital Video)品質の映像と音声をIP上で伝送するDVTS(Digital Video Transmission System)やATM上で伝送するSEU-TL100(SONY製)などが登場している。本稿では、本年3月に開催された沖縄ITシンポジウム「サイバーフロント沖縄」(主催:内閣府)で構築されたネットワーク(那覇・名護・千葉市幕張の3地点接続)上で実施したDVTSとSEU-TL100の伝送遅延測定実験の結果を報告する。

As many careers enter the market, the low-priced connection service for homes about a few Mbps with xDSL method began to progress quickly. Furthermore, some careers have begun the service for homes toward realization of FTTH (Fiber to the Home). For these reasons, it is expected very much the network service about 100 Mbps that can be used freely at many homes will be realized in the near future. Under such a situation, DVTS (Digital Video Transmission System) which transmits the image and sound of DV (Digital Video) quality on IP, and SEU-TL100 (product made from SONY) which transmits on ATM have appeared. In this paper, we report the result of a transmission delay measurement experiment of DVTS and SEU-TL100 carried out on the network (3 point connection of Naha, Nago, and Chiba City Makuhari) built at the Okinawa IT symposium "Cyber-front Okinawa" (sponsorship : Cabinet Office) held in March 2001.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. IN, 情報ネットワーク

    電子情報通信学会技術研究報告. IN, 情報ネットワーク 101(413), 21-25, 2001-11-15

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003196804
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013072
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    6012578
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ