システムレベル設計環境 : SystemBuilder SystemBuilder : A System Level Design Enviroment

この論文をさがす

著者

    • 本田 晋也 HONDA Shinya
    • 豊橋技術科学大学情報工学系 Department of Information and Computer Sciences, Toyohashi Univ. of Technology
    • 冨山 宏之 TOMIYAMA Hiroyuki
    • 名古屋大学大学院情報科学研究科情報システム学専攻 Department of Information Engineering, Graduate School of Information Science, Nagoya University
    • 高田 広章 TAKADA Hiroaki
    • 名古屋大学大学院情報科学研究科情報システム学専攻 Department of Information Engineering, Graduate School of Information Science, Nagoya University

抄録

近年の組込みシステム開発においては, 設計生産性の向上による開発期間の短縮化が不可欠である.設計生産性を向上させる方法としては, 設計対象をできるだけ高い抽象度で設計する方法があるが, ハードウェアとソフトウェア間を接続するインタフェースであるデバイスドライバやバスインタフェースの設計を自動化するツールはこれまで実用化されていない.そこでは我々は, 高い抽象度でのインタフェース記述が可能なシステムレベル設計環境(SystemBuilder)を開発した.SystemBuilderはソフトウェアとハードウェアの区別なく記述されたデザイン記述とその分割方法を入力とし, ソフトウェアとハードウェア及びその間のインタフェースを自動合成する.本論文では開発したシステムの概要と実装技術について述べ, その有用性をJPEGデコーダの設計事例を通じて評価した.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会論文誌. D-I, 情報・システム, I-情報処理 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. D-I

    電子情報通信学会論文誌. D-I, 情報・システム, I-情報処理 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. D-I 88(2), 163-174, 2005-02-01

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

被引用文献:  18件中 1-18件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003203309
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11341020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09151915
  • NDL 記事登録ID
    7240175
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-779
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ