画像のブロック平均値から交流成分を予測する高速演算アルゴリズム A Fast Computation Algorithm for Predicting AC Components of Images Using Mean Values of Blocks

この論文をさがす

著者

抄録

画像を正方ブロックに分割し, ブロックの輝度平均値のみから交流成分を予測する整数演算アルゴリズムを検討する.本方式は整数の加減算とビットシフト操作のみで実現でき, 従来方式と比較して予測性能の劣化なしに計算コストを大幅に低減することができる.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-情報処理

    電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-情報処理 J81-D-2(4), 778-780, 1998-04-25

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

被引用文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003227784
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1007132X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09151923
  • NDL 記事登録ID
    4459017
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-1853
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ