ウェーブレット変換のゼロ交差表現を用いた平面曲線の識別 Classification of Planar Curve by the Zero Crossing Representation of wavelet transform

この論文をさがす

著者

抄録

本研究では、ウェーブレット変換のゼロ交差表現円を用いて2次元平面曲線を識別する方法を提案する。特に[2]の方法をもとに、(1)平面曲線の記述として変動ベクトルの振幅を利用したこと、(2)平面曲線間の距離の新しい尺度を導入したこと、に新規性がある。

収録刊行物

  • 電子情報通信学会総合大会講演論文集

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 1996年.情報・システム(2), 273, 1996-03-11

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003246856
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10471452
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ