2003年PRMUアルゴリズムコンテスト「そこにいるのは何人?」実施報告とその入賞アルゴリズムの紹介(エンタテインメントのためのパターン認識・メディア理解) 2003 PRMU Algorithm Contest "How many people?" Summary Report and Its Prize Winning Algorithms

この論文をさがす

著者

抄録

パターン認識・メディア理解(PRMU)研究専門委員会は,平成9年より研究活動の一環として,若手研究者の発掘・育成を目的としたアルゴリズムコンテストを実施している.今年は,室内で撮影した動画像における人物数の計測を行うアルゴリズムを募集した.背景に様々なオブジェクトが有るか否か,照明変動の有無で3種類の難易度を設定し,それぞれのレベル毎に審査をおこなった.30名から延べ68件の募集があり,審査の結果,6アルゴリズムを入賞とした.さらに情報科学技術フオーラム(FIT2003)において審査結果発表と表彰式,入賞者によるアルゴリズムの紹介を行った.本報告ではそれらの実施報告と入賞者によるアルゴリズムの紹介をする.

The Special interest Group on Pattern Recognition and Media Understanding (PRMU) has been promoting an annual algorithm contest on pattern recognition and media understanding since 1997. The 7th this year contest, the theme is the counting the number of people from room video sequences. The problems of the contest are divided into the 3 levels according to the existence of the background objects and the change of lighting conditions. As a result of the invitation, 68 entries of 30 algorithms were accepted. Then, the jury considered 6 algorithms as winning prize. In Forum on Information Technology (FIT2003), PRMU performed the announcement of the examination result, the commendation ceremony, and the presentations of the algorithms of the prizewinners. This report describes the summary of the contest and the details of the prizewinners' algorithms.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解  

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 103(516), 49-58, 2003-12-12 

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110003273895
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10541106
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    6826392
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ