λ_g_0/4 コプレーナ線路共振器形帯域フィルタとそのスプリアス応答の抑圧について  [in Japanese] New Compact Bandpass Filter Usingλ_g_0/4 Coplanar Waveguide Resonators and a Method for Suppresing These Spurious Responses  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

ディジタル移動体通信機器に実装される帯域フィルタは,広帯域にわたりスプリアス応答の少ない特性であることが要求されている.本論文においては,MICあるいは,MMICにも適用可能なコプレーナ線路共振器を用いた,スプリアス応答の少ない帯域フィルタ(CPW-BPF)を提案し,その特性について検討している.本論文で用いたスプリアス応答の抑圧は,次の方法で達成している.まず,コプレーナ線路共振器形フィルタを実現し,次にその共振器長を中心周波数の20分の1波長以下に短縮する.次に,その短縮した共振器に集中定数容量を並列に付加して,所望の通過域特性を保持するよう調整する.この短縮されたCPW共振器は,通過帯域中心周波数付近において,近似的には"L"と見なすことができるので,これに並列容量を付加することにより,"LC"共振器として動作する.従ってこの共振周波数を基準とするスプリアス応答は,抑圧されることになる.この方法で試作したコプレーナ線路共振器3段形帯域フィルタは,通過帯域中心周波数1.0GHz,帯域幅100MHzで,7.5GHzまでのスプリアス応答を-40dB,12.0GHzまでを-30dB抑圧することができた.

Journal

  • The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. C-(0xF9C1)

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. C-(0xF9C1) 76(11), 488-493, 1993-11-25

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

References:  7

Cited by:  8

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110003308136
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10071283
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    09151893
  • NDL Article ID
    3851283
  • NDL Source Classification
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL Call No.
    Z16-607
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  NII-ELS 
Page Top