ワイヤレスQoSを考慮した基地局間リソースの協調制御法 Base Station Power Resource Cooperation considering Wireless QoS for CDMA Packet Mobile Communication Systems

抄録

無線環境では、通信品質や無線リソースの変動が大きいため、無線区間におけるQoS制御が必要不可欠である。従来のQoS制御では、セル間の干渉は考慮するものの、個々の基地局が自セル内のみの通信に対して、トラヒック優先度及び使用可能なリソース量に応じたQoS制御を行っていた。しかし、CDMAシステムでは周辺局からの干渉波によって自局内で使用できるチャネル容量が時間的場所的に大きく変動するため、システム全体の無線リソースの使用においては、必ずしも優先度が満足されていることにはならない問題点があった。本報告では、ワイヤレスQoSの制御要素を示し、セル間リソースの協調を図ったリソース制御方式(WQRC:Wireless QoS with Resource Cooperation)を提案し、トラヒック分布が均一及び不均一の場合における提案方式について定量評価を行った結果を示す。

With the rapidly increasing demand for high-speed mobile multimedia and the need to support diversified requirements of users by packet communication systems, wireless Quality of Service (QoS) resource management becomes more and more indispensable, especially for the IMT2000 system and beyond. In recent researches, independent QoS controls at base stations have been proposed considering traffic types and available radio resource allowing neighboring cell interference. However, in a CDMA packet communication system, channel capacity in a cell varies dynamically due to the variant interference level from the neighboring cells, QoS satisfaction and the system capacity may not be optimized while considering the entire system by conventional schemes. In this paper, the essential elements of wireless QoS control are denoted and a wireless QoS resource management for packet mobile communications with base station power resource cooperation control is proposed. Computer simulation indicates that the QoS satisfaction rate and the system capacity are improved remarkably by the proposed scheme. The improvement becomes ever larger when realtime and nonrealtime traffic distributed in an unbalanced manner, which further elucidates the effectiveness of the proposed resource cooperative control scheme.

収録刊行物

電子情報通信学会技術研究報告. CQ, コミュニケーションクオリティ   [巻号一覧]

電子情報通信学会技術研究報告. CQ, コミュニケーションクオリティ 102(24), 45-50, 2002-04-12  [この号の目次]

一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

プレビュー

プレビュー

各種コード

  • NII論文ID(NAID) :
    110004023696
  • NII書誌ID(NCID) :
    AN1054106X
  • 本文言語コード :
    JPN
  • 資料種別 :
    ART
  • ISSN :
    09135685
  • NDL 記事登録ID :
    6162522
  • NDL 雑誌分類 :
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号 :
    Z16-940
  • 収録DB :
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 

共有