人工股関節形成術後の運動習慣の実施状況と身体機能との関係 Exercise Habits and Performances in Patients after Total Hip Arthroplasty

この論文をさがす

著者

抄録

本研究の目的は人工股関節形成術術後患者の運動習慣を調査し、(1)運動実施状況を把握すること、(2)運動習慣と身体機能との関係を検討することである。対象者は神戸大学医学部整形外科で手術を受け、術後1年以上経過した外来通院患者63例71関節である。運動習慣の実施状況として運動の種類・方法・頻度を質問形式にて直接聴取し、身体機能として股関節筋力・可動域、痛み、歩行能力を測定した。その結果、55.6%の患者が何らかの運動習慣を有し、その種類は関節運動と全身運動の2種類に分けられた。しかし、運動習慣の有無による身体機能への影響は認められなかった。この原因としては効果的な運動をしていない、身体機能のパラメータが全身運動の効果を反映していない、モチベーションがあがらない等が推測された。効果のある運動習慣を確立するためには、運動方法の指導だけでなく、それを継続させるシステムが重要であると考えられた。

This study was undertaken to investigate actual exercise habits and their effects on performances in patients after total hip arthroplasty (THA). Subjects were 63 patients (71 joints) who were operated on our institute and followed for at least one year after the surgery. The subjects were inquired for exercise types, methods and frequencies by a physical therapist. At the same time, performances such as hip muscle strength, hip range of motions, pain intensity during daily walking (Visual Analog Scale), and walking ability by measuring 10m maximal walking speed were measured. The inquiries revealed that only 35 patients (55.6%) had somewhat exercise habits. Two exercise types were noted, joint exercise (23 patients) and fitness exercise (22 patients). However, there was no statistical difference in any performance tested between groups with exercise habits and no exercise habits. These unexpected results may suggest that these patients did not exercise effectively to improve hip functions. Therefore, it was concluded that establishing effective exercise habits requires regular education program for patients after THA.

収録刊行物

  • 神戸大学医学部保健学科紀要

    神戸大学医学部保健学科紀要 18, 97-103, 2002

    神戸大学

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004624975
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10508836
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13413430
  • NDL 記事登録ID
    6492423
  • NDL 雑誌分類
    ZS7(科学技術--医学)
  • NDL 請求記号
    Z19-1832
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ