頭部運動を再現する改良型ダミーヘッドシステム : テレヘッドII Advanced version of a steerable dummy head that tracks human head movement in real time : TeleHead II

この論文をさがす

著者

抄録

頭部形状を再現したダミーヘッドを静粛かつ滑らかに頭部運動に追従動作する音響テレプレゼンスロボット,テレヘッド弐号機を構築した。ダミーヘッドと実頭との形状の差は最大5.7%で,頭部伝達関数(HRTF)の振幅スペクトル差は4.6dBであった。テレヘッドは頭部運動に120msの遅れで安定して追従した。頭部運動追従時のライン混入雑音レベルは1〜4kHzの帯域で24dB SPL以下となった。音像定位実験の結果,使用者の頭部運動を再現すれば,他人のダミーヘッドを用いても,水平面音像定位精度が向上することを確認した。しかし,正中面音像定位においては,頭部運動を再現する効果は必ずしも認められなかった。

収録刊行物

  • 日本音響学会誌

    日本音響学会誌 62(3), 244-254, 2006-03-01

    一般社団法人日本音響学会

参考文献:  31件中 1-31件 を表示

被引用文献:  15件中 1-15件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004662574
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00186234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03694232
  • NDL 記事登録ID
    7860390
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学)
  • NDL 請求記号
    Z15-15
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ