中学校技術科における「生産システムのネットワーク化」の学習指導に関する研究 A Method for Teaching the Junior High School Technology Curriculum on Application of Computer Networks in Industry

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

中学校技術・家庭科の「情報とコンピュータ」において,情報通信ネットワークの生産システムへの活用とその影響への理解を促すために,1)販売情報と配送・製造との連動を知る教材,2)分業下のコミュニケーションにコンピュータネットワークを用いる利点を考える教材,及び3)受注から納品までの基幹業務について各企業間を流れる情報を模擬的に考える教材から構成される学習指導法を開発した.学習指導法にもとづき実践した結果,1)ネットワークによる生産システムの変化や社会への影響の理解を促し,変化や影響への視点が豊かになったことが認められ,2)教材は生徒の興味・関心を大きく喚起できた.これにより,学習指導法の効果が認められた.

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 29(Suppl), 201-204, 2006

    日本教育工学会

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004705081
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13498290
  • NDL 記事登録ID
    7913636
  • NDL 雑誌分類
    ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ