「火薬帝国」の観点から見たビルマのタウングー朝とペグー、アユタヤ王国 : 火器の使用とポルトガル人傭兵

この論文をさがす

収録刊行物

  • 大東アジア学論集

    大東アジア学論集 3, 9-12, 2003-03-31

    大東文化大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004722431
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11580892
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    21859760
  • データ提供元
    NII-ELS  IR 
ページトップへ