プロテアーゼ含有タブレットの舌苔除去効果 Effect of Protease Tablet on Reduction of Tongue Coating

この論文をさがす

著者

    • 山賀 孝之 YAMAGA Takayuki
    • 新潟大学医歯学総合病院口腔保健科予防歯科診療室 Preventive Dentistry, Oral Health Control, Niigata University Medical and Dental Hospital
    • 宮崎 秀夫 MIYAZAKI Hideo
    • 新潟大学大学院医歯学総合研究科口腔健康科学講座予防歯科学分野 Division of Preventive Dentistry, Department of Oral Health Science, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Niigata University

抄録

本研究の目的は,キウイフルーツ由来のプロテアーゼ(アクチニジン)配合タブレットを用いた舌苔の化学的除去効果を検討することである.同意の得られた,舌苔を有する成人男性11名を研究対象として,プロテアーゼ含有タブレットおよび偽剤を使用した前後の舌苔量を二重盲検による交差試験(Double-blind crossover trial)により検討した.視診および画像解析による評価の結果,偽剤を使用した群に比較して,プロテアーゼ含有タブレットを使用した群では舌苔付着率が有意に減少した.以上より,プロテアーゼ含有タブレットの使用は舌の化学的清掃に有効な手段であることが示された.

The purpose of this study was to investigate the effect of tablets containing the protease, actinidin, extracted from Kiwi fruit on the reduction of human tongue coating. Cross-over studies and double blind experiments were designed using 11 male adults. After taking protease tablets, the tongue coating scores evaluated visually and the amount of tongue coating evaluated by image analysis were significantly lower than those with placebo tablets. The results of this study suggested that protease tablets were effective in biochemical cleaning of the tongue.

収録刊行物

  • 口腔衛生学会雑誌  

    口腔衛生学会雑誌 56(1), 37-41, 2006-01-30 

    有限責任中間法人日本口腔衛生学会

参考文献:  15件

被引用文献:  2件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110004729654
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00081407
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00232831
  • NDL 記事登録ID
    7831350
  • NDL 雑誌分類
    ZS44(科学技術--医学--歯科学・口腔外科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-144
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ