236 アシストガスを用いないレーザ切断法の検討(レーザ加工(III),平成18年度春季全国大会)  [in Japanese] 236 Study on laser cutting process without assist gas  [in Japanese]

Search this Article

Abstract

通常のレーザ切断ではガスの流体力学的作用によって溶融金属を飛散・除去させるのに対し,本研究では加工材裏面を減圧する方法でレーザ切断する新しい加工法を試みた.供試材はSUS304とSPCCとし,定格1kWのCW炭酸ガスレーザを用いて,材質,レンズ焦点距離,レーザ入射角度などの影響を検討した.

Journal

Cited by:  3

You must have a user ID to see the cited references.If you already have a user ID, please click "Login" to access the info.New users can click "Sign Up" to register for an user ID.

Codes

Page Top