任意形状平面回路素子による帯域通過フィルタの位相特性を考慮した最適化設計 Optimization Design of Planar-Circuit Bandpass Filters with Arbitrarily-Shaped Elements Taking Account of Phase Property

この論文をさがす

著者

抄録

本稿では,帯域通過フィルタの位相特性にも着目した遺伝的アルゴリズム(GA)による任意形状平面回路フィルタの最適化設計を提案している.本稿で提案する手法は,指定した周波数範囲において損失が最小となるように評価することに加え,通過域帯内の位相特性と所望の位相特性との差も最小となるように評価している.位相評価を用いず,Sパラメータの大きさのみを評価する方法では,急峻なスカート特性を持つフィルタの設計は困難であったが,本手法を用いると限られた回路スペース内に多段フィルタの構成を実現でき,帯域外減衰特性が大きく改善される.一例として,任意形状素子で構成される平面回路フィルタを最適化し,GAで得られた回路形状を実際に試作,実験を行い,解析結果との比較により本評価法の有効性を確認している.

This paper proposes a genetic-algorithm (GA) optimization design introducing a phase-evaluation technique on the analogy of ladder prototype circuits for bandpass filters. In the proposed method, the fitness function estimates not only the magnitude of S-parameters but also the phase characteristics in a passband. Conventional GAs without phase evaluation are difficult to design filters having high skirt selectivity, whereas the present method can easily construct a filter with more resonators in the limited space, so that the designed filter can possess a specified passband and also a rapid roll-off response. As an example, arbitrarily-shaped planar-circuit filter is optimized and fabricated. The effectiveness of the present technique is verified by comparison of frequency responses between the calculated and the measured results.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. PN, フォトニックネットワーク

    電子情報通信学会技術研究報告. PN, フォトニックネットワーク 106(513), 85-90, 2007-01-22

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006201990
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11864040
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    8646279
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ