A-2-18 コンピュータシミュレーションによるNGL獲得構造NNの学習能力に関する比較(A-2.非線形問題,一般講演) A-2-18 Representational Capability of A Network Obtained by The Neurogenetic Learning Method

この論文をさがす

著者

    • 黒岩 将 Kuroiwa Sho
    • 近畿大学大学院生物理工学研究科電子システム情報工学専攻 Department of Electronic Systems and Information Engineering, Kinki University
    • 吉田 久 Yoshida Hisashi
    • 近畿大学大学院生物理工学研究科電子システム情報工学専攻 Department of Electronic Systems and Information Engineering, Kinki University

収録刊行物

  • 電子情報通信学会総合大会講演論文集

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2006年_基礎・境界, 54, 2006-03-08

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006217144
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10471452
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ