はやぶさの成果 : サンプルがかえる前に分かったこと, その2 Fruits of Hayabusa mission before the sample return II

この論文をさがす

抄録

前号に引き続き,残りの3セッションを紹介する.地質と地理,潮先と表面状態,そして他ミッションについて,大学院生のメモから書き起こされたものだ.前回と重複するが,これは口頭発表の聞き書きであって査読を経たものではなく,今後の研究の進展によっては変わる可能性もある.それを踏まえて,楽しんでもらえれば幸いである.

収録刊行物

  • 遊・星・人 : 日本惑星科学会誌

    遊・星・人 : 日本惑星科学会誌 16(1), 73-76, 2007-03-25

    日本惑星科学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006242557
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10446455
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    0918273X
  • NDL 記事登録ID
    8758725
  • NDL 雑誌分類
    ZM33(科学技術--宇宙科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-791
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ