図書館のミッションを考える(<特集>図書館への提言)  [in Japanese] The mission of the library: Wat is it?(<Special feature>Recommendations for libraries)  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

図書館本来の機能,つまりミッションは,民主主義社会の国民・住民の「自立支援」を「知的インフラ」という側面で支えることである。真の民主主義社会の実現には,政府と国民との間でできるだけ広範な情報共有が必要であると同時に,政府が発信する情報だけでなく,いわば「対抗軸」ともいうべき客観的資料や政府案への問題点を論じた資料など,バランスの取れた情報環境が必要である。また,重要な政策決定を審議する際,失敗事例,諸外国事情を含め,基礎となる資料や情報は不可欠である。それらの情報環境を担うのが図書館であり,図書館のミッションといえる。そして,それらの情報へのアクセスを的確に行うのが司書の役割である。

Journal

  • The journal of Information Science and Technology Association   [List of Volumes]

    The journal of Information Science and Technology Association 57(4), 168-173, 2007-04-01  [Table of Contents]

    Information Science and Technology Association (INFOSTA)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110006242732
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10005857
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    09133801
  • NDL Article ID
    8692120
  • NDL Source Classification
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL Call No.
    Z21-144
  • Data Source
    CJP  NDL  NII-ELS 
Page Top