入院患児に対する術前プレパレーション・ツール Preparation tool for hospitalized children

この論文をさがす

著者

抄録

子どもが治療や手術に対して心の準備ができるように説明するためのプレパレーション・ツール"Smile"を開発した。プレパレーシ灘ンとは、子どもが治療や手術に対して心の準備ができるように説明することである。"Smile"には、大きく2つの特徴がある。1つは、看護師と子どもが操作する両面が融合(=同時に表示)していることである。もう1つは、すべて3D CGで制作しているので、鳥瞰図のように全体を見る視点、子どもの視点、看護師の視点の3つの視点を切り替えることができる点である。一定の効果が検証できたので、"Smile"を看護師等医療関係者に対して無料ダウンロード提供を開始した。なお、本研究は.H17年度科学研究費補助金基盤(B)の「入院患児に対するプレパレーション・システムの構築とその効果」の研究の一部である。

We developed the preparation tool program named "Smile" for preoperative children to explain about the medical treatments and operation so that they could understand and be prepared for them. The preparation means to explain for children to be able to be prepared for the medical treatments and operation. The Smile has two major characteristics. One is that a nurse and a child can operate on the same display, namely they can share simultaneous display. The other is this program was created using 3D-CG and has three kind of view points, that is a panorama view, a view point of children and a view point of nurses, so that one can switch those view points. We have started free download service of "Smile" to the medical staff after verification of the effectiveness to some degree.

収録刊行物

  • デザイン学研究作品集

    デザイン学研究作品集 12(12), 24-27, 2007-03-30

    日本デザイン学会

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006279351
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10547226
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13418475
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NII-ELS 
ページトップへ