60GHz帯セクタアンテナのための素子密配置広帯域導波管スロットアレー Wideband Waveguide Slot Array Consisting of Closely-Spaced Elements for 60GHz Sector Antenna

この論文をさがす

著者

抄録

60GHz帯高速無線LANの平面セクタアンテナとして高利得・広帯域導波管スロットアレーを提案する.本スロットアレーは対数周期アレーの動作原理を利用し,長さの異なる複数の導波管スロット素子が1/4管内波長以下の間隔で配置された構成である.そのため広帯域な反射帯域幅が得られると同時に,放射素子及び反射素子の少数構成により,60GHz帯無線LANに必要な仰角方向に広角かつ高利得の相反する放射指向性が得られる.これにより,本スロットアレーを用いて各セクタ内のアンテナの最適設計を行い,給電回路を含めて59GHz〜66GHzにおいて仕様を満足する反射S_<11>≤-10dBを達成した.さらに,帯域内においてセクタ内カバー率88%〜98%を達成した.解析結果と実験結果の比較により本アンテナの有効性ならびに60GHz帯用マルチセクタアンテナとしての有用性を示した.

This paper proposes a new wideband waveguide slot array for a planar sector antenna of multi-gigabit wireless LAN in 60GHz band. The proposed antenna is constructed by making a series of slots with ascending lengths at the interval of the length less than a quarter guided wavelengths. The operating principle of the slot configuration is based on a log-periodic dipole array, so that the slot array realizes low reflection of over 15% bandwidth, and also obtains a high gain radiation over a wide elevation-angle range. In this paper, the structural parameters of the slot array in each sector are optimized for the design of 60GHz-band sector antenna. The designed slot array achieves both the reflection of S_<11> ≤ -10dB and the radiation characteristic of relatively high coverage 88-98% in 59-66GHz. The effectiveness of the proposed slot array for sector antenna is verified by the comparison with the simulated and the measured results.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. A・P, アンテナ・伝播

    電子情報通信学会技術研究報告. A・P, アンテナ・伝播 108(304), 91-96, 2008-11-12

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

被引用文献:  7件中 1-7件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007100453
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10060764
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    9739184
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS 
ページトップへ