15-128 初診時より10年経過後,義歯装着し咀嚼可能となった歯科治療恐怖症患者の1例(歯科,口腔外科2,一般演題(ポスター発表),近未来医療を担う心身医学,第1回日本心身医学5学会合同集会)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 心身医学

    心身医学 49(6), 598, 2009

    一般社団法人 日本心身医学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007455755
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ