学生実験「比熱の測定」の全体像 General Considerations on Student Experiment of Measuring Specific Heat

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

学生実験の題材としてよく使われる「冷却法による液体の比熱の測定」で,実験の結果に予想外の大きなバラツキが現れる原因を追究してきた。今回はニュートンの冷却の法則を拡張した理論式を作り,すでに得られている冷却実験データと比較した。理論と実験とが比較的適合する一方で,今まで注目してきた予想外のバラツキもあり,そうした全体的な観点で冷却現象を考察した。

収録刊行物

  • 物理教育   [巻号一覧]

    物理教育 53(2), 130-132, 2005 

    日本物理教育学会

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007495914
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0021972X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03856992
  • NDL 記事登録ID
    7398093
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学) // ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z15-2
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ