高齢者における頸動脈プラークスコアと動脈硬化因子との関連 Ultrasonic evaluation of carotid atherosclerosis and factor of atherosclerosis in elderly man

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 小牧 宏一 Koichi Komaki
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科 Department of Nursing, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University
    • 室橋 郁生 Ikuo Murohashi
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部健康開発学科 Department of Health Sciences, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University
    • 細川 武 Takeshi Hosokawa
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部作業療法学科 Department of Occupational Therapy, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University
    • 藤井 千代 Chiyo Fujii
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部社会福祉学科 Department of Social Work, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University
    • 五條 しおり Shiori Gojo
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部健康開発学科 Department of Health Sciences, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University
    • 中村 裕美 Hiromi Nakamura
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部作業療法学科 Department of Occupational Therapy, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University
    • 岡本 順子 Junko Okamoto
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科 Department of Nursing, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University
    • 五味 敏昭 Toshiaki Gomi
    • 埼玉県立大学保健医療福祉学部理学療法学科 Department of Physical Therapy, School of Health and Social Services, Saitama Prefectural University

抄録

【目的】メタボリックシンドロームの影響が現れる中年から高齢者までの比較的高い年齢集団における動脈硬化と腹囲などの動脈硬化因子と如何なる関係にあるかを明らかにする。【方法】対象は住民健診受診者で、今回の研究に同意した住民142名、男37名、女105名とした。年齢は44から88歳、69.99±8.53(mean±SD)歳。調査内容は(1) 頸動脈エコー検査(半田らの方法)、(2)身体測定、(3)体力測定、(4)調査紙調査、(5)脂質検査。【結果】比例オッズモデルによるロジスティック回帰分析で動脈硬化を3群に分けて順序尺度とし、因子として性別、年齢区分、腹囲、BMI、骨密度、収縮期血圧、右下肢筋力、LDLコレステロール値を投入すると年齢区分で65歳以上は未満群にたいしてOR 1.972で有意に危険度が高く、腹囲は1cm上昇するとOR 1.102で有意に危険度が高まる。【考察】高齢者集団において内臓脂肪蓄積により動脈硬化の危険度は増加すると考えられ、年齢の進行によって動脈硬化は進行する。高齢者においてもなお動脈硬化を予防する余地がある可能性がある。【結論】メタボリックシンドロームの予防には中年集団のみならず高齢者集団への介入を考慮する必要がある。

収録刊行物

  • 埼玉県立大学紀要

    埼玉県立大学紀要 11, 57-61, 2009

    埼玉県立大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007590182
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11480694
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13458582
  • NDL 記事登録ID
    10951286
  • NDL 雑誌分類
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL 請求記号
    Z71-E365
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ