書誌コントロールを超えて(<特集>書誌コントロール再考) Beyond the bibliographic control(<Special feature>Rethinking bibliographic control)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

書誌コントロールの新しい枠組みを提案する。書誌コントロールの将来に関する最近の議論を,旧来からの枠組みにとらわれすぎていると評価し,新しい枠組みを考えるべきであると主張する。その試みとして,従来の目録作成方式によるネットワーク資源の目録作成,サーチエンジンへの提供,登録機関と書誌コントロール機関という3つの方式を提案し,特に最後の方式に細かい検討を加える。この方式では,著作登録機関,体現形登録機関,書誌コントロール機関の3種の機関を考え,それらの機関の役割と可能性を検討する。またそれらの問題点についても触れる。

The paper proposes a new framework for the bibliographic control. It criticizes recent arguments on future of the bibliographic control as expansion of traditional method, and appeals the need of completely new framework. As a trial it proposes three methods: manual cataloging of network resources, provision for search engines, and registration and bibliographic control organization. In the last method, three types of functions: work registry, manifestation registry and bibliographic controller are proposed and scrutinized for the realization. It also mentions probable obstacles and difficulties.

収録刊行物

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007701156
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005857
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09133801
  • NDL 記事登録ID
    10802805
  • NDL 雑誌分類
    ZU8(書誌・図書館・一般年鑑--図書館・ドキュメンテーション・文書館)
  • NDL 請求記号
    Z21-144
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ