Web APIを活用したEDI機能の検討 EDI Support System over Web API platform

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

企業情報システムにおける業務アプリケーションのインターフェースとして、Web API (Application Programming Interface) を活用するシステムの利用が広がっている。そこで、Web API が前提とした異企業間の電子商取引、特に EDI (Electronic Data Interchange) の実現方法に関して検討する。本稿では、Web API を利用する EDI の形態を特に 「Open EDI」 と呼ぶ。このプラットフォーム上で、EDI の実装単位となる情報の参照を 「Cloud Object」 と呼ぶ構造で規定する。このことによって、特定のプラットフォームに依存しないデータ連携のための汎用の枠組みを規定することを目標としている。Recently Web API (Application Programming Interface) is widely utilized for the service interfaces in enterprise applications. In this article, the possibility of applying Web API to electronic commerce, especially to EDI (Electronic Data Interchange), is discussed. We propose architecture called "Open EDI" as a platform for such activities. And the notation of "Cloud Object" is introduced that is the structured operational unit for EDI. We aim the system works as a general web applications without specific operational environment for the data-exchanges.

収録刊行物

  • 研究報告電子化知的財産・社会基盤(EIP)

    研究報告電子化知的財産・社会基盤(EIP) 2010-EIP-48(9), 1-5, 2010-05-21

    情報処理学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007991410
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11238429
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • ISSN
    09196072
  • NDL 記事登録ID
    025055569
  • NDL 請求記号
    YH247-911
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ