入り込み広告:閲覧者の顔を取り込む参加型広告システムの開発と評価 Jump-in-Ad: Interactive Advertising System which Captures Viewer's Face

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 黒羽 光生 KUROHA Mitsuo
    • 筑波大学大学院図書館情報メディア研究科 Graduate School of Library, Information and Media Studies, University of Tsukuba
    • 井上 智雄 INOUE Tomoo
    • 筑波大学大学院図書館情報メディア研究科 Graduate School of Library, Information and Media Studies, University of Tsukuba

抄録

本稿では,ディスプレイ型の広告システムにカメラを接続して閲覧者を取り込み,広告映像の登場人物の顔部分にリアルタイムであてはめる入り込み広告の提案を行なう.この広告システムは閲覧者の注目を集め,広告の内容に対してより興味を持ってもらうことを目的としている.評価実験においては,入り込み広告と映像のみの広告システムを比較し,入り込み広告の方がディスプレイを見る人の割合が高いという結果が得られた.This paper presents an advertising system, "Jump-In-Ad" which captures a viewer's face and replaces it with a main character's face in advertising films at the same time. This advertising system is developed to attract people and aims to get their attention to the advertised contents. The paper continues with a user study and demonstrated that "Jump-In-Ad" had more attentions than the other advertising system which only shows advertising films without capturing viewers.

収録刊行物

  • 研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN)

    研究報告グループウェアとネットワークサービス(GN) 2010-GN-75(20), 1-8, 2010-03-11

    情報処理学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007993370
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1155524X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • ISSN
    09196072
  • NDL 記事登録ID
    025095339
  • NDL 請求記号
    YH267-101
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ