色特徴のコード化を用いた画像の色復元 Image Color Restoration with Visually Coded Features

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本稿では,カメラ撮影した画像からコード化された原画像の色特徴量を読み出して原色に復元する方法を提案する.本手法では,少量の色特徴を用いて色を転移する手法を色復元の目的に導入し,原画像の色特徴を同じ画像から読み取り参照するために,枠の色を用いたビジュアルコード技術を提案する.携帯電話のカメラを用いた様々な画像に対する実験により,本手法の色復元能力の既存技術に対する優位性と,提案するビジュアルコードの実用性が示される.This report proposes a method for restoring original colors of photographed images by detecting visually coded color features of original ones. A Color transfer technology that refers a small amount of color features is introduced for correcting colors, and visual code technique using colored frames is proposed for detecting the color features from the same image. Through the experiments for various images with a digital camera mounted on a mobile phone, we demonstrate the superior performance of our color restoration technique to existing ones, and the practicability of our visual code.

収録刊行物

  • 研究報告グラフィクスとCAD(CG)

    研究報告グラフィクスとCAD(CG) 2010-CG-141(1), 1-5, 2010-11-01

    情報処理学会

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110007997500
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10100541
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • ISSN
    1884-0930
  • NDL 記事登録ID
    025107597
  • NDL 請求記号
    YH247-911
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ