離散型DPと解析的DPの統合による動画像中の物体追跡 Object Tracking by a Combination of Discrete DP and Analytical DP

この論文をさがす

著者

    • 川野 裕希 KAWANO Hiroki
    • 九州大学大学院システム情報科学府 Graduate School of Information Science and Electrical Engineering, Kyushu University
    • 藤村 一行 FUJIMURA Ikko
    • 九州大学大学院システム情報科学府 Graduate School of Information Science and Electrical Engineering, Kyushu University
    • 内田 誠一 UCHIDA Seiichi
    • 九州大学大学院システム情報科学研究院 Faculty of Information Science and Electrical Engineering, Kyushu University

抄録

一般的な動的計画法(DP)による動画像中の物体の追跡は,画像サイズや物体の変形パラメータ(平行移動,拡大縮小,回転など)の増加により計算量が非常に大きくなる.これに対し,解析的DPの導入により計算量の低減を図った追跡手法が提案されている.解析的DPとは,目的関数を部分的に連続関数(2次関数)表現することで微分可能とし,その上でDPの再帰計算を適用することで,高速に最適解を求める手法である.しかし,これまでの解析的DPを用いた追跡手法は,本来複雑な目的関数を各フレームにつき1つの2次関数で表現していたため,その追跡精度には限界があった.そこで本論文では,各フレームにつき複数の2次関数を用いて目的関数を表現することで,解析的DPの高速性を保ちながら,より高精度な追跡を行うことができる手法について提案する.

Visual object tracking by popular dynamic programming (DP) requires huge computations, although it can provide stable tracking results. As a solution of this computational problem, a tracking technique based on "analytical" DP tracking has been proposed. In analytical DP tracking, the tracking cost is approximated locally at each frame as a single quadratic function. By this quadratic approximation, the tracking cost becomes differentiable, and thus it is possible to find the optimal tracking trajectory very efficiently with analytical DP's procedure. However, as a side effect of the use of the single quadratic function the tracking accuracy is not sufficient, especially when the original tracking cost is a complicated function. In this paper, we suggest an improved version of analytical DP tracker, where the tracking cost is approximated by multiple quadratic functions.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 110(187), 165-171, 2010-08-29

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110008107174
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10541106
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    10846229
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ