筑波山の森林の林床における蘇苔類の種多様性と上層木および落葉,岩との関係 Relationship between overstory trees, leaf-litter, rocks and forest floor bryophyte species diversity in the montane forests of Mt. Tsukuba, Central Japan

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 沖津 進 OKITSU Susumu
    • 千葉大学園芸学部緑地生態学研究室 Laboratory of Forest Ecology, Faculty of Horticulture, Chiba University

抄録

  1.茨城県筑波山の森林を対象に,落葉と岩の被覆率の違いに着目して設定した調査地点ごとに林床蘇苔類の分布状況を調査し,上層植生,落葉,岩と蘇苔類の分布様式との関係を総合的に検討した. <BR>  2.低山帯の林床に出現する蘇苔類の種類や種数は,高木層まで発違した森林植生であれば,高木層の高さや植被率あるいは森林タイプの違いにより大きく変化することはなかった. <BR>  3.落葉の被覆率が低く,岩の被覆率が高い林床では,蘇苔類の出現種数が多かった.逆に落葉の被覆率が高く,岩の被覆率が小さい林床では,出現種数が少なかった. <BR>  4.落葉に被われにくい岩は,林床蘇苔類にとって最も重要な生育環境を提供していた.特に大きな岩が存在することが,林床蘇苔類の分布にとって重要な条件となっていた. <BR>  5.低山帯における岩上においても,大きな岩では生育形数が増加し,階層構造が複雑化していた. <BR>  6.低山帯における林床蘇苔類の種多様性は,岩の分布量,特に大きな岩の分布量により規定されていた.

The species richness of forest floor bryophytes in montane forests was examined on Mt. Tsukuba, Ibaraki Prefecture, Japan, in relation to both the overstory tree species and the coverage of leaf-litter and rocks on the forest floor. The composition and species richness of bryophytes were not affected by the composition of overstory trees nor the height and coverage of tree layer. The number of bryophyte species increased with a decrease of leaf-litter coverage, but were correlated with the rock coverage more strongly than the leaf-litter coverage. The number of growth forms of bryophytes was larger and the stratification of the bryophyte community was more complicated on big rocks than small ones. The results suggest that rocks, especially large-sized rocks, provide a favorable habitat for bryophytes on the forest floor of temperate forests.

収録刊行物

  • 植生学会誌

    植生学会誌 19(2), 113-124, 2002

    植生学会

参考文献:  36件中 1-36件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110008145265
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11347548
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13422448
  • NDL 記事登録ID
    6414200
  • NDL 雑誌分類
    ZR3(科学技術--生物学--植物) // ZU4(書誌・図書館・一般年鑑--専門書誌)
  • NDL 請求記号
    Z18-3499
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ