非マルコフ的弾性マッチング An Optimization Method for Elastic Matching

この論文をさがす

著者

抄録

本稿では,時間的非線形伸縮を伴う時系列パターンの弾性マッチングを,グラフの最小切断(グラフカット)アルゴリズムにより求める手法について検討する.一般に,パターンの弾性マッチングには,DPやHMM等が用いられる.これら従来手法では,マッチングの際,単純マルコフ性を満たす制約しか導入できない.一方,本手法では,DPにおけるマッチングをグラフ上で表現し,それをグラフカットアルゴリズムにより解くことで,非マルコフ的制約も導入可能となる.本手法の有効性を,オンライン文字データを対象とした認識実験を行い検証する.

This paper describes a method for elastic matching of sequential patterns with nonlinear time warping.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 110(467), 189-194, 2011-03-03

    一般社団法人電子情報通信学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110008690140
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10541106
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09135685
  • NDL 記事登録ID
    11048478
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS 
ページトップへ