自分の好きな遊具にて自分から遊ぶことができるように環境設定等の工夫を中心に行った重度・重複障害のある児童への支援事例の検討 A case study of a boy with severe multiple disabilities to focus on ideas such as the environment as he can play with his favorite toys at school

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 岐阜大学教育学部研究報告. 教育実践研究

    岐阜大学教育学部研究報告. 教育実践研究 14(1), 63-69, 2012

    岐阜大学

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009277881
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11335673
  • 本文言語コード
    JPN
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13447718
  • NDL 記事登録ID
    023755122
  • NDL 請求記号
    Z71-C388
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ