大学生の学習観変容に影響を及ぼす協調学習経験 : 映像作品制作を目的とした大学授業における事例研究 Collaborative Learning Experiences that Influence the University Students' Concepts of Learning : A Case Study of an Undergraduate Course on Video Production

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 我妻 優美 WAGATSUMA Yumi
    • 東京大学大学院学際情報学府 Graduate School of Interdisciplinary Information Studies, The University of Tokyo
    • 中原 淳 NAKAHARA Jun
    • 東京大学大学総合教育研究センター Center for Research and Development of Higher Education, The University of Tokyo

抄録

本研究の目的は,高等教育における協調学習を取り入れた授業において,学習者の学習観の変容に影響を与える協調学習経験の特徴を明らかにすることである.協調学習を取り入れた大学授業の単一事例を対象に質問紙調査と観察調査を行った.分析では,学習観が変容した学習者を同定し,その学習者に特徴的な経験を明らかにした.その結果,《メタ視点に立つ経験》と概念化可能な,3つの特徴的な協調学習経験が存在することが明らかになった.

収録刊行物

  • 日本教育工学会論文誌

    日本教育工学会論文誌 35(Suppl.), 57-60, 2011

    日本教育工学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009327502
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11964147
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13498290
  • NDL 記事登録ID
    023515369
  • NDL 請求記号
    Z7-904
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ