P-34 松山平野の基盤構造と2001年芸予地震における住宅被害との関係(9. 第四紀末期における沖積低地の形成史と災害・環境地質の諸問題,ポスター発表,一般講演) P-34 Basin structure under the Matsuyama plain and damage distribution of buildings by the 2001 Geiyo earthquake

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地質学会学術大会講演要旨

    日本地質学会学術大会講演要旨 109, 223, 2002-09-10

    日本地質学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009430919
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10269961
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ