セザンヌとフォーマリズム : ユリウス・マイヤー=グレーフェ、ロジャー・フライ、クライヴ・ベル、クレメント・グリーンバーグを中心に(西部会第二七九回研究発表会,例会・研究発表会要旨)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 美學

    美學 61(2), 155, 2010-12-31

    美学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009471124
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0020658X
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    05200962
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ