決定理論による定式化における直交計画を用いたブール関数の学習に関する一考察 A note on learning Boolean Functions from queries composed by orthogonal experimental design on decision theoretic formulation

この論文にアクセスする

この論文をさがす

収録刊行物

  • 横浜商大論集

    横浜商大論集 46(2), 1-32

    横浜商科大学学術研究会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009555134
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00246711
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    0287-6825
  • NDL 記事登録ID
    024748368
  • NDL 請求記号
    Z22-552
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  IR 
ページトップへ