B-19-4 センサノードメモリ上に実装可能な循環行列を用いた圧縮センシング手法(B-19.ユビキタス・センサネットワーク,一般セッション) B-19-4 Compressive Sensing Method Using Circulant Matrices for Memory Constraied Wireless Sensor Nodes

この論文をさがす

著者

    • 佐々木 達哉
    • 東京大学大学院情報理工学系研究科 Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo
    • 川原 圭博
    • 東京大学大学院情報理工学系研究科 Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo
    • 浅見 徹
    • 東京大学大学院情報理工学系研究科 Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo

収録刊行物

  • 電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集 2012年_通信(2), 372, 2012-08-28

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009592009
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10489017
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ