属性付き構造学習を用いた情景内文字認識 (パターン認識・メディア理解)

この論文をさがす

著者

抄録

本研究では,文字の位相構造を学習し識別することで,情景画像中の文字領域の検出を行なう手法を提案する.すなわち,文字・非文字の持つ多様な構造のうち特有のものを学習により発見し,情景画像内の部分にその構造が含まれているか否かで,その部分が文字か非文字であるかを識別する.また,グラフとして表現されるこの位相構造について,さらに属性を付加すれば,位相構造のみで識別する場合に比べて,より正しい識別結果が得られると考えられる.本報告では,これらの試みを説明する.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報

    電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報 112(495), 225-230, 2013-03-14

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009713443
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10541106
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL 記事登録ID
    024425639
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ