CiNiiのウェブAPI戦略(<特集>Web API活用術) How to use Web API. Web API Strategy of CiNii(<Special feature>How to use Web API)

この論文をさがす

著者

抄録

学術情報サービスに求められる多様なニーズに応えるための手段としてウェブAPIは有用である。国立情報学研究所が運営するCiNiiではサービスの機能とウェブAPIの機能との間に質的な差異を設けず,第三者がデータを活用しやすい環境を構築している。本稿ではCiNiiにおけるウェブAPIの戦略的な位置づけとともにこれを実現するためのシステム設計,実装ならびに運用方針について述べる。また,コンテスト等による利用促進とその成果について報告する。

Web API is useful solution for the various needs of scholarly information services. In CiNii, a qualitative difference is not established between the service and Web API so that third parties can utilize data of CiNii. This paper describes the system design and a management policy for realizing this environment.

収録刊行物

  • 情報の科学と技術  

    情報の科学と技術 64(5), 170-174, 2014-05-01 

    社団法人情報科学技術協会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009810693
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005857
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    09133801
  • NDL 記事登録ID
    025413765
  • NDL 請求記号
    Z21-144
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ