『魅せる』の工学

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

エンタテインメントコンピューティングや音楽情報科学の研究領域においては多数の 「楽しい」 インタラクティブシステムが制作されてきた.本企画セッションでは,福地氏 (明治大),寺田氏 (神戸大),松浦氏 (東京電機大),橋田氏 (相愛大) を話題提供者として迎え,ショーやイベントにおいて一般聴衆に感動してもらうべく楽しんでいただく (=『魅せる』) ことを目標として,インタラクティブシステムをデザイン/使用するにあたっての課題や解決手段に焦点をあてた議論を実施する.

収録刊行物

  • 情報処理学会研究報告. [音楽情報科学]  

    情報処理学会研究報告. [音楽情報科学] 2015-MUS-106(1), 1-6, 2015-02-23 

    一般社団法人情報処理学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009877953
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10438388
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
ページトップへ