特別講演 2013年IEEE MTT-S国際マイクロはシンポジウム出席報告 (マイクロ波) Special Talk : Report on 2013 IEEE MTT-S International Microwave Symposium

この論文をさがす

著者

抄録

アメリカ合衆国・シアトルにおいて開催された2013年IEEE MTT-S国際マイクロ波シンポジウム(International Microwave Symposium, IMS 2013)の概要を述べるとともに,能動・受動デバイス,ミリ波・テラヘルツ波回路,システム,マイクロ波応用及びアンテナなどの観点から会議内容をまとめ,報告する.

This is a report on 2013 IEEE MTT-S International Microwave Symposium (IMS 2013) held at Seattle, WA, USA, on June 2-7, 2013. This report summarizes the technical topics based on the presentation in the symposium from the standpoint of passive and active devices, millimeter-wave and terahertz circuits, system, microwave applications, and antennas.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(307), 51-60, 2013-11-21

    一般社団法人電子情報通信学会

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009889320
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013185
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL 記事登録ID
    025084838
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ